ごあいさつタイトル画像
地球規模で環境問題が深刻化するなか、廃棄物処理事業は単にごみ処理を行えばよいだけではなく、環境負荷の低減など高度な技術が求められるようになっています。 当社は、松山市における可燃ごみを中心に継続的な廃棄物処理事業の実現を目的に、SPC(特別目的会社)として設立されました。平成25年4月1日より西クリーンセンターにおいて、運営・維持管理業務を20年間担います。 出資者である日立造船がこれまで環境事業における長い経験で培ってきたノウハウを最大限に活かし、長期にわたり良好な運転・維持管理を行います。 また、従業員全員の安全を確保して、働きやすい職場作りを実現するとともに施設周辺の環境保全にも務めます。
社 長  奥 田  修
Copyright(C) 松山環境テクノロジー株式会社 All Right Reserved.